FC Quen-Ritz チャリ部 アベレージ20km/h 休憩多め

FC Quen-Ritzメンバーである greennight が、自転車メインの日常を綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

センチュリーラン福井 2011 へ初参加!!

いよいよ、まちにまったセンチュリーラン福井の日がやってきました

これがFC Quen-Ritzチャリ部の初めてのイベント参加です。


朝6時過ぎに飯塚のファミリーマートにYu Leeと集合。

補給食などを買い込みます。

そして6時半に車にて福井健康の森に到着。

もう結構な人が到着しています。


そそくさと用意をして、受付を済ませます。

記念品とバナナとジュースを受け取ります。

バナナは無理してお腹に押し込みます。

そして全員集合。


FC Quen-Ritzからは、やっちゃんとYu Lee、コバさん、ユースケさんと僕の5人が出場です。

ユースケさんはミニベロでハーフの60kmに参戦、他は100km先のゴールを目指します。

1.jpg

集合写真。黄色の方はコバさんの職場の上司の方。

こうやって趣味を通じて知り合いが増えていくのは何とも言えない楽しみの一つです

2.jpg

やっちゃんは小学生の時からの同級生。大人になって一緒にロードバイクを始めるなんてお互い夢にも思わなかったことでしょう。やっちゃんはこう見えても立派なお医者さんです。

4.jpg

開会式の後にラジオ体操。

なつかしむのもつかの間、そうそうに音楽がプツン・・・。

どうやら毎年恒例のようです。


そして、いよいよスタート。

僕たちはゼッケン番号が200番くらいなので、スタートはもう少し後。

20人ずつ順番にスタートしていきます。

やっちゃんが先にスタート。

その後僕。

その次の組にコバさんとYu Leeが出発です。


スタートしてすぐに上り。これがなかなかきっつい!

しばらくで平坦な道になりまたペースを取り戻します。

後ろからコバさんたちが追い付いてくることを待ちつつ先を急ぎます(5時間半がタイムリミット)。

安居地区では嫁さんの実家が近いので、「子供つれていけたら応援にいくわ」と嫁さんの頼もしい声を頼りに快調に飛ばしますが、どこにも姿は見えず・・・。

疲れがどっと押し寄せます。←子供が起きなかったようです。


すかっとランドを過ぎたあたりから、前日の疲れなのか太ももに違和感を覚えますが気づかないふりでごまかします。

そして間もなく海に出ます。

海サイコー!!!

気持ち良すぎます。

見知らぬ集団にお邪魔させてもらい、初めのチェックポイントである大味に到着。

5.jpg

ここでポカリスエットを飲みながら後続のコバさんたちを待ちます。

6.jpg

記念の1枚!


そしてほどなくYu Leeが、そしてコバさんも到着。

そそくさと出発します。


ここからはひたすら海岸線を南下。

途中、職場の先輩が海水浴に来ていたらしく、「がんばれー!」のメッセージを頂きます。

これはウィダーインゼリーよりも元気をもらいました。

しかし、やっぱり太ももの違和感というかだるさがやっぱりきになります。

そして、第2チェックポイントである糠に到着。

9.jpg

ここでも命の水、ポカリスエットを頂きます。

7.jpg

Yu Leeはまだ余裕といった感じ。

8.jpg

記念の2枚目。


ここからは登りに入ります。

コバさんたちを待たずにYou Leeと出発。登りではやっぱりいつもの感じで踏めません。

僕「Yu Lee、(登りは)自分のペースで行っていいよ。」

と、自分のペースでいってもらいます。


なんとか、登りをこなします。ここから先は下り基調のコース。

どうやら制限時間内にはつきそうだぞと、安心します。


そして、下りをこなしながらYu Leeに追い付こうとします。。

が、その姿が見当たりません。

「ん・・?」

少しペースを上げて走りますが見当たらず、陶芸村を過ぎたあたりでやっと気づきます。

これはまさか、プロのレースなどでみれる“逃げ”ってやつじゃないのか?

あいつは単独チーム内1位を目指して、登りでアタックをかけたのか??

海岸線をひたすら前を牽いたのは誰だったけ?


これは許すまじ作戦、全力で追いかけます。

そして残り8km、広域農道でようやくその後ろ姿をとらえます。

そして、いいわけが始まります。

Yu「いや、ちょうど僕好みのペースでいく集団がいたんでご一緒させていただきました。追い付いてくるとおもってましたよ。」

・・・そうなんです。昔からこういうずるがしこいところがあるんです。知ってたんです。知ってたのに逃げを許した僕が悪いんです。

Yu「追い付いてこようとして、だいぶペースアップしたんじゃないですか?」

僕「・・・そ、その通りです。本当に素晴らしい作戦、ありがとうございました。」


そして、2人仲良くゴールを迎えました。

10.jpg

記録は4時間16分!

上出来です!!


そしてほどなく、コバさん、やっちゃんも4時間台でゴール。

ユースケさんもハーフを余裕のゴールでした。


そして大きなおにぎり2つを平らげて後片付けです。


そんなときに、Yu Leeが「今日、僕ヘルメット変わってたの気づきました?」と。

えっ?!そういわれてみれば・・・。

と見せられたのがこちら↓↓↓

11.jpg

なんでも昨日の夜に自転車を積み込む時に、転がったヘルメットが車のタイヤの下に潜り込んで、そのまま気づかずに発車してしまったようです。

そして、そのまま夜に慌ててDEPOへヘルメットの買い出しとなったそうです。

FC Quen-Ritzチャリ部、ネタが尽きることはありません。


夜はみんなで打ち上げ!

消費した以上のカロリー摂取、本当にお疲れさまでした。



<本日の結果>

距離:100.6km

時間:3時間56分18秒

AVG:25.2km/h

Max:54.6km/h






スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/07/31(日) 22:29:10|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。