FC Quen-Ritz チャリ部 アベレージ20km/h 休憩多め

FC Quen-Ritzメンバーである greennight が、自転車メインの日常を綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝練 裏永平寺ライド

雨降らなかったので朝練に行ってきました!

今日のメンバーは、やっちゃんとYu Lee。



朝5時ではまだちょっと薄暗い時期になってきました。



やっちゃんの愛車、ルイガノ CEN。さすがルイガノ、おしゃれさんです。ルイガノは僕がロードバイクを買うときの候補の1つでした。


さて、コースをどこにしよかと相談します。

竹田さんは今度リベンジ山中温泉ライドで行くかもしれないので、今日は裏永平寺へ向かうことに(一乗滝なしver.)。


うちの山岳エースのYu Leeは、裏永平寺は初めてなのでかなり興奮気味。

ずっと前を牽いてくれました。お世話になりました。

やっちゃんはというと、そんなYu Leeに軽くついていき、ときどき「もうちょっとペース上げろや、練習ならんやろ」的なオーラを醸し出していて、一番後ろを走っていた僕はその光景を目の当たりにしてしまいました。

自転車は格闘技なんだと再認識します。


そしてあっという間に越前高田駅近くに到着です。


橋のそばでしばし休憩。雨の影響か、足羽川も水量が多いです。

ここからは、以前もみにもまれた苦手コース。←過去記事参照


Yu Lee、やっちゃん、そしてぼくの順でスタート

前回、Sさんと一度登っているので大体のコースは頭に入っています。

ペース配分を考えつつこなしていきます。

思ったよりいけるぞ!と思い、Sさんに教わった必殺ダンシングを多用しますがこれが仇に…

ペースは上がりましたが一気にひぃひぃになってしまいました

まだまだ上肢や肩甲帯の筋力が足りません。あと絶対的な体力も…

しかしペースを上げた分、前を走るやっちゃんとYu Leeがもう目の前に!

うちのエース、どうしちゃったんでしょう

最後のちからを振り絞って先頭に立ちます。

しかし、追い越し禁止のイエローラインに入るころには、この前の龍双ヶ滝での弱い自分が顔を出し、

「もう足ついて歩いちゃえよ」

と耳元で甘いささやきが…

なんとか蛇行でゴールのトンネル前に到着!


Yu Leeとやっちゃんも間もなくゴール。

「今日はちょっとお腹の調子悪いんすよね」

「今日はちょっとコンタクトの入りが悪いんすよね」

というのをそうだねそうだねと聞いてあげました。


休憩もそこそこに反対側に下ります。

トンネルからはやっちゃんが前を牽きます。

激坂を下りきってやっちゃんは永平寺参拝コースへ右折しますが、

「そんな時間はねー!!」

と引き戻します。はい、今日も普通に仕事です。

快適なダウンヒルをこなして、鳴鹿大堰に到着。


九頭竜川近くは朝もやが立っていました。

ここでしばし、今日の反省会を行って解散。


久しぶりに自転車に乗れて楽しかったです。

今週の日曜日も朝練へ行けそうですが、その連絡はまた今度しますね



<本日の結果>

距離:34.1km

時間:1時間25分49秒

AVG:23.8km/h

Max:47.5km/h





スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/08/24(水) 19:57:14|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。