FC Quen-Ritz チャリ部 アベレージ20km/h 休憩多め

FC Quen-Ritzメンバーである greennight が、自転車メインの日常を綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今シーズン初ヒルクライム練習で早春の六呂師高原へ

前日は、お酒と疲れから爆睡でした。
子供が夜中に大泣きしたそうですが、記憶にありません…。ごめんよ…。

朝7時に起床。急いで用意をします。

7時半に家を出発します。


ローソンで補給食の購入。

今回はこばさんとやっちゃんが、松岡からこちらに向かってきますので、僕はお迎えするべく旧勝山街道を一人で進みます。


荒鹿橋まできたところでご対面できました!

しばらく3人でおしゃべりライド。昨日一人で走った分集団で走れるのが正直うれしくてたまりませんでした。まだまだですね…。


上山商店で小休憩。


今回は勝山方面から六呂師を目指します。が、どうも予定していた道は迂回が必要なようです。


平泉寺方面の道から本コースへ合流。登りの始まりです。

前回の時とまったく同じ感想ですが、急こう配→平坦→急こう配のインターバルトレーニングが素敵です、ほんとに。

時には時速10kmを割りながら頂上を目指します。

登っていて感じましたが、上半身の筋力低下がひどいです。冬の間怠けたからですね、きっと。


六呂師スキー場から牧場までのコースは、視界が開けているつづら折りのコース。
なんだかツールドフランスを彷彿させます。ついつい燃えてしまいました!ふらふらでしたが…。

そしてゴール!


六呂師はまだ雪が残っています。

ダウンヒルに備えて温かいコーヒー(甘め)をごくごく。


帰りは大野方面へ下り、富田方面から勝山へ。


旧勝山街道へ入ってすぐに、アクシデント発生!!!


やっちゃん痛恨のパンク!新車なのに…。

どうもやっちゃんとパンクは切っても切れない縁があるんですね。




パンクと友達のやっちゃんは、修理はお手の物です。10分足らずで終了。

相変わらずやっちゃんのパンク修理の手際の良さには感心させられます。


パンク修理後、再びトレインを組んで走っていくと、またもやっちゃんが脱落…。

どうも膝の具合がよろしくないようで。座面の高さでしょうか?


痛みをこらえつつ、ゴール。

やっちゃん、お大事にしてください。これを理由に若狭棄権とかないですよね?



さて、今シーズン初めての山でしたが、課題が見え危機感が芽生えてきました。

時間を作って少しでも走っていきたいと思ったライドでした。

ただ、やっぱり自転車楽しすぎます!!


<本日の結果>

距離:74.7km

時間:3時間25分00秒

AVG:21.8km/h

Max:45.2km/h





スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/04/08(日) 23:42:41|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。