FC Quen-Ritz チャリ部 アベレージ20km/h 休憩多め

FC Quen-Ritzメンバーである greennight が、自転車メインの日常を綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

灼熱の100km

前日の親友の結婚式の余韻も冷めやらず、早朝にホテルをチェックアウトし、福井に戻ってきました。

そしてセンチュリーラン福井前、最後の練習になるだろうということで、平地+山一か所という仮想センチュリランのコースで練習に行ってきました。

メンバーは、いつものコバさん、やっちゃん。


コースはこんな感じです↓↓↓






いやーそれにしても暑かった!

それに勝山旧道の向かい風がパない!!!!


斎藤商店到着時でかなり体力削られました。


で、ここであまりの暑さに熱中症気味のコバさんが泣く泣く帰路へ。
コバさん、お大事にしてください。


ここからはやっちゃんとの二人旅となりました。

大野へ入ってからは幾分は向かい風は収まりましたが、暑さがこたえる…。

去年のグランフォンドのコースをなぞって真名姫湖を目指します。

途中何度が水分補給休憩を行いながら、佐開きからの登り。

グダグダになりながらもなんとかやっつけて到着。


一時は、この登り登らずに帰ろうかとも話してたんですが、ここの湧水の冷たさを覚えていたので、中島公園までは行かずともこの登りだけやっつけてこの湧水で涼もうということでなんとか登ってきました。

で、ここの水は半端なく冷たい!気持ちいいーーーーー!!!!

ずっとつけていられないくらいです。

やっちゃんと二人でここで身体をかなりクールダウンすることが出来、生きかえりました。



ここからは、中島公園へは行かず下ります。

で、富田の方へ向っていたらアクシデントが…。

大腿四頭筋とハムストがなんと同時に攣ってしまいました!!

やっちゃんに手伝ってもらってなんとかクリートから足を外すことができ、転倒は防げました。

この場所が攣るなんて初めてです。

ビンディングペダルにして、これまでと筋肉の使い方がかわったのが大きいでしょうし、当然、この暑さと発汗でイオンバランスが崩れていたっていうのもあるでしょう。

それにしても、コバさんから聞いていた、ビンディングペダルでの足攣り。

相当怖かったです…。

それにしても、ビンディングペダルにして、平地は楽に漕げるようになったような気がしますが、何だか登りは遅くなった気がします。まだまだ練習が足りませんね…。


その後は攣りそうな足をごまかしながら、しかし、微下り+追い風の最高のコンディションの中、かなりのアベレージで帰ってきました。

午後1時過ぎに到着。そっこーで水風呂にダイブしました!



いやー、それにしても暑さにやられたライドでした。この暑さをどのように対策していくかは重要ですね。
また、ビンディングペダルにして足の使い方がいまいちよくわかっていない気がするのでもっと乗り込みたいと思います。


その後は回復したコバさんとやっちゃんとBBQ!

元気を頂きました!ゴチでした!


またいきましょー!


あー、今日は全く写真撮らんかった…。


<本日の結果>

距離:93.36km

時間:3時間49分00秒

AVG:24.4km/h

Max:45.9km/h

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/07/16(月) 23:15:18|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greennight68.blog96.fc2.com/tb.php/97-c10c87e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。